main

2006年10月01日

プラガット(ベタの1種)

セクターさんは、ちょー美人!
(画像はイメージです)



パッキングは、ちょー丁寧!

パッキング


プラガットは、ちょーカワイイ!

プラガット

ありがとう。ありがとう。
きっと幸せにしてみせます!


関連記事

ニックネーム 与田 at 23:40| Comment(14) | TrackBack(0) | 熱帯魚 - ベタの仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

ハニードワーフグーラミィ

ハニードワーフグーラミィ

以前こちらのブログで拝見してからずーっと憧れていた
原種ハニグラさんをついに買って来ました。
なかなか隠れて出てこないのを激しいストーキングで
やっと写真に収めるコトが出来たのでご紹介。

しかし導入から3週間ほど経ちますが地味。
ふかわと名前をつけられるほど地味なんです。
こいつと一緒にいるので余計地味に見えるのかも。
成熟してないのか、メスなのか。
今のところ先住のゴールデンさんが泡巣作る様子も
ないのでオスだったらいいなぁとは思うのですが・・・
乞うご期待!

関連記事
ニックネーム 与田 at 23:20| Comment(14) | TrackBack(0) | 熱帯魚 - ベタの仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

トラディショナルベタ(ベタスプレンデス)(2)

トラディショナルベタ

はい、2匹目ちゃん。
ずーっと前から紫色の魚が欲しくて、バカ高い
アピストとか海水魚などを調べてたんですが、
まさかこんなに安く見つかるとは。

トラディショナルベタ

もはや水槽ではない何かに入れてます。
先日まで海苔が入ってたような気がします。
赤玉土敷いてテキトーに水草を入れてみました。
ろ過はなし。いずれもう1匹のフィルターも
取っ払っちゃう予定。

次回、2匹を見合わせてみます!
いつもぼーっとしてるこいつらの、闘魚と
しての本能は見られるのか!?
えへえへ。

関連記事
ニックネーム 与田 at 21:33| Comment(16) | TrackBack(0) | 熱帯魚 - ベタの仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

トラディショナルベタ(ベタスプレンデス)

トラディショナルベタ

ついに買っちゃいましたよー。
撮影時にヒレの見栄えをよくしようとちょっと鏡を
見せたら、ありえないくらいの勢いで泳ぎまくって
ずーっと鏡に写った自分を探し回ってましたんで
ちょっと落ち着いたところで撮影。

トラディショナルベタ
上から見るとこんな感じ。
この泡々が泡巣ですね。空気を吸って、吐き出す時に
泡を1〜2個作ります。これを延々繰り返して
こんだけ作って行きます。
もうね、その姿がホントに健気で。繁殖させる
つもりもないのにホントに健気で。
思えば熱帯魚水槽の方にたまに出来る謎の泡々は
ハニグラの泡巣だったんですね。
こいつもオス1匹で健気なこと・・・

フィルターは要るのかどうかわからないままとりあえず
付けてます。水流を弱める為に吐出口の前に木化石を
置いてますが、これでPH上がったり、スレで怪我するようなら
むしろフィルターごととっぱらっちゃった方がいいのかな。
そこらへん様子見で。

しかし丈夫でキレイで混泳不可と3拍子揃ったこいつに
今後ハマりそうな予感がします。
(本日2匹目買ってきちゃいました。)

関連記事
ニックネーム 与田 at 23:08| Comment(26) | TrackBack(0) | 熱帯魚 - ベタの仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

ゴールデンハニードワーフグーラミィ(2)



地味系の集う我が家の水槽では珍しく派手な
色彩のハニグラさん。
新人が入ると胸鰭の変化した触角でご挨拶します。
泳ぎ方も器用で上へ下へと行ったり来たり。
しかしこいつがまともにエサ食ってるの
見たことありません。
何食ってんだろーなぁ。

関連記事
ニックネーム 与田 at 01:14| Comment(22) | TrackBack(0) | 熱帯魚 - ベタの仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

ゴールデンハニードワーフグーラミィ

ゴールデンハニードワーフグーラミィ

なかなか良いシャッターチャンスに巡り合えません。
いっつもデカいウンコぶらさげてるからです。

関連記事
ニックネーム 与田 at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚 - ベタの仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする