main

2009年07月21日

水槽(5)

近況代わりに最近の水槽状態でも。

60cm水槽

水槽

外部にしたのでちょっとろ過がマシになりました。
種類は減ったけど数は相変わらず過密です。
エンドラーズきれい!とか思ってペアで入れてしまったのが
間違いの元です。
水草はシダ系だけ残ってる・・・
写ってないけどコリちゃん健在。

30x30x40cm水槽

水槽

実はアオメダカ全滅しちゃいました。
放置してたら親が全部食っちゃったみたい・・・
んで翌年親が寿命で終了。糸冬 了。
だもんで今年10匹買い足しました。
まだちっちゃいけど繁殖間に合うのかしら。
ついでに無加温上等のゴールデンアカヒレさんも
こっちにお引越し。
ミナミヌマエビ、レッドラムズホーン爆殖中。

30cm水槽

水槽

水槽台の下に置いたのでフレーム邪魔で全景撮れませんが、
どう考えてもアベニーさんの混泳がムリっぽかったので
先述のアカヒレさんにどいていただいて、こっちにお引越し。
ちなみに60cm水槽で写ってるレインボーの尾びれが
短いのはこいつらのしわざです。
レッドラムズが気持ち悪いくらい増殖してたのが、3日で
壊滅しました。
元々タナゴとかアカヒレだけだったのでヒーター入れてないけど
今年は寒くなったら入れなきゃね。

こんな感じでチマチマ続けてますよぅ。
関連記事

ニックネーム 与田 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育器具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

水槽(4)

suisou_10.jpg

クリックすると大きく表示されます。

この前ホタルック紹介した時に載っけたような
気もしますが、リクエストもあったことですし
レイアウトもちょこっと変わったのでもう一回。
ちなみに今回画像縮小してないのでクリックすると
かなりでっかく表示されます。

さて何種類見つけられるかな?
レッツチャレンジ!

正解編

関連記事
ニックネーム 与田 at 01:11| Comment(26) | TrackBack(0) | 飼育器具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

ヒーター

水槽用ヒーター

朝方水温を見たら25度切ってたので本日投入。
つまんない写真ですがめったに撮れないので。
基本的に消耗品なので、シーズンまたいでの
使用はどうかと思いますが、とりあえず新しいの
買って来るまで頑張っていただきましょう。
写真撮る時白いと目立つので、黒いヒーターカバーを
かぶせてあります。やっぱこれ入れると熱帯魚
飼ってるって感じがしますね。
しっかしホントつまらない写真だ。うんつまらん。
関連記事
ニックネーム 与田 at 01:19| Comment(18) | TrackBack(0) | 飼育器具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

ホタルック

猫を飼い始めてからオープンにすることもなかろうと
クリップ式のライトから、上部式のライトに変えました。
直管20wx2本のやつです。
20wと言うことは・・・
そのまま家電屋で売ってる蛍光管が使えるじゃないですか!
と言うわけで買ってきました。ホタルックFRESH。

ホタルック

色温度はADAのNAランプと同じ8000ケルビン。
ちょっと青白い感じですかね。でもやっぱ2灯は明るいわ。
なにより大手家電屋さんで売ってるので思いっきり安い。

さて、鑑賞もさせていただいたことですし、そろそろ
ライトを消しますか。

ホタルック

実はこのホタルック、ライトを消してもしばらくは
薄暗く光り続けます。ライト消した後、魚がびっくりして
騒ぐのが気になってたんですよね。これで解消出来そうです。

関連記事
ニックネーム 与田 at 00:17| Comment(13) | TrackBack(0) | 飼育器具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

冷却スリムファン



猛暑きたー!
こりゃたまらんばいと思って買って来た途端に
涼しくなっちゃいました。
おかげで性能のほどを実測出来ておりませんが
しばらく回して見た感じ、60cm水槽で
ホントに4℃は下がりそうな感じ。
水温26℃の時つけっぱなしにしたら22℃で
ちと冷えすぎですね。
どうやら逆サーモ必須かも知れません。

あと静音設計って書いてあるけど、小型の
ドライヤー回しっぱなしみたいな音がするので
寝室なんかだとキツいでしょうね。

んで何故ゆえGEXかと言うと、安かったからです。
ジェーーーーーーーーーーーーックス!!

関連記事
ニックネーム 与田 at 22:25| Comment(12) | TrackBack(1) | 飼育器具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

タライ

タライ

もうこれを水槽とか言いません。
タライでいいです。タライで。
盥と書いてタライ。タ ラ イ ですよ。
第一陣のメダカの稚魚たちが大きくなってきたので
共食いを避ける為、二本目のタライを立ち上げました。
水草も分けて色々入れてみたけど、まだ土が
にごってて見えませんね。
こっちはどんなレイアウトにしようかなぁ。

関連記事
ニックネーム 与田 at 22:40| Comment(10) | TrackBack(0) | 飼育器具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

水槽(3)

水槽

はい私も今年で34歳です。
いい加減こう言うのを水槽とか呼ぶのは
やめようかなって思います。
どう見てもたらいです。100均で買って来ました。
金魚でも飼えたらなぁと思ってましたが13Lでは
容量少なすぎとのご指摘を受け、未だ生体は貝のみ。
とりあえずソイルを敷いて丈夫そうな
水草見繕って突っ込んで、生体いないので
調子こいてガンガン液肥入れてたら
ものすごい勢いでコケたので換水頑張って
レッドラムズホーン入れて現在この状態。
生体何入れようかな〜。

関連記事
水槽(2)
水槽
水槽を販売しているお店
ニックネーム 与田 at 23:52| Comment(20) | TrackBack(0) | 飼育器具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

浄水器

もうね、魚が大好きでしょうがないんです。
大好きなんで買っちゃいました。浄水器。
これでもう安心です。

ストロー浄水器 mizu-Q

これで安心して大好きな魚たちの棲む水が飲めますね。
正直続きは見ない方がいい。
ニックネーム 与田 at 14:19| Comment(31) | TrackBack(0) | 飼育器具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

水槽(2)

水槽

メインの60cm水槽
・・・を横から撮ってみました。
前面をコリスペースに空けてるので
正面から見るとのっぺりしたレイアウト。
水は澄んでるように見えるけどどうなんだろ?
いずれ飲んでみます。

関連記事
水槽
水槽を販売しているお店
ニックネーム 与田 at 23:15| Comment(8) | TrackBack(0) | 飼育器具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

ローリングサンダー

ローリングサンダー

ろおぉぉぉりんぐさんだーーーーーっ!
フィルターの水流でぐるぐるぐるぐる。
たまに稚エビ一緒にぐるぐるぐるぐる。
今日は猫に外されてごろごろごろごろ。

ローリングサンダーを販売しているお店
ニックネーム 与田 at 22:24| Comment(23) | TrackBack(0) | 飼育器具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

フィルター

エーハイム プロフェッショナルフィルター2226

エーハイム プロフェッショナルフィルター2226

50Hzなので使えなくなるからと、関西へと引っ越す友人に
有効利用しますと誓いつつ頂いたんですが
ごめんなさい。いまだ使ってません。
こんなの60cm水槽に使ったら洗濯機状態必至です。
そのうち90cm水槽買うからさ・・・

エーハイム クラシックフィルター 2213(2226は現在廃番)を販売しているお店
ニックネーム 与田 at 00:01| Comment(14) | TrackBack(1) | 飼育器具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

小魚救星

小魚救星

AZOO(台湾製)から出てる謎の10cmキューブ。
キスゴム付きでガラス面に貼り付けられます。
稚エビの保護にと思って買って来たけど
小型のメダカ、ゴビーは入り込んで出れないわ、
オトシンに至っては頭がつっかえてスケキヨ状態・・・
トリミングした水草を放り込んどくと
バラ撒き産卵タイプの卵が採れます。それなりに便利。

小魚救星を販売しているお店
ニックネーム 与田 at 23:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 飼育器具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

水槽

水槽

アクリル60cm。やってもうた。カメでよかった。
ヒビ割れ水漏れ結構やらかしてます。
一番ひどかったのは水槽買って店出た時、店のポストに
ぶつけて割りました。

水槽を販売しているお店
ニックネーム 与田 at 23:54 | TrackBack(0) | 飼育器具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする