2006年07月31日

冷却スリムファン



猛暑きたー!
こりゃたまらんばいと思って買って来た途端に
涼しくなっちゃいました。
おかげで性能のほどを実測出来ておりませんが
しばらく回して見た感じ、60cm水槽で
ホントに4℃は下がりそうな感じ。
水温26℃の時つけっぱなしにしたら22℃で
ちと冷えすぎですね。
どうやら逆サーモ必須かも知れません。

あと静音設計って書いてあるけど、小型の
ドライヤー回しっぱなしみたいな音がするので
寝室なんかだとキツいでしょうね。

んで何故ゆえGEXかと言うと、安かったからです。
ジェーーーーーーーーーーーーックス!!

関連記事
冷却スリムファンを販売しているお店
GEXのホームページへ

ニックネーム 与田 at 22:25| Comment(12) | TrackBack(1) | 飼育器具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほほ!G○X神の降臨ですか(笑?

値段が「大阪価格」だった訳ですね。ここの「デジタル水温計」ってすごいですよ!使ってると、どっからともなく内部に水が浸入します。外見では、水が入るような構造ではないのにね。はい!大体2ヶ月おきに買い換えてます・・・って、これが結構高いんですよねぇ。ドウニカシテヨ!!でもね、色々あるけど、これが一番見やすいのね。

最近、部屋で金魚が煮えてますが、金魚の場合、こういうファンって必要性はあるのかな?
Posted by 金魚のパパ at 2006年07月31日 23:19
ジェーーーーーーーーーーーーックス!!
って変身できそうな感じw。
なんか急に涼しくなりましたね。
今年は夏らしさがまだあまりないですよね。
これからようやく本番が来るのかな?
Posted by 38brain at 2006年08月01日 00:56
コンバンワ。

少しでも涼しくなればのアイテム!
けど、結構温度下がるのですね!

ウチはホームセンターのクリップ付き扇風機ですが間に合いません。
クーラーと併用で28度キープですが、停電したら即、全滅間違いありません。
おー、怖ぁ。
Posted by 言霊 at 2006年08月01日 18:59
<熱った体をクールダウン?>
1.5Lぺットに造り置きの飼育水(テ〇ラC・A+麦飯石入)を冷蔵庫に入れといたら昨日キズイタラ!・・・親父が焼酎(黒〇島)と割ってガブガブ!1Lも!!美味しそうにガブガブ。ちょっとブルーでミネラル豊富(涼しげ)何ですけどー・・・。
Posted by ゴリポン at 2006年08月02日 12:13
4℃?へ〜結構下がるんですね。
そういえば、うちも夏直前に何故か焦ってファン買ったんですが、
まだ一度も使ってない…
思ったより梅雨が長引いちゃったからな〜
これから一ヶ月が活躍時でしょうね。
Posted by セクター at 2006年08月02日 13:23
>金魚のパパ
あらパパさんそんなトコ見てたんですねw
水温計は同じ水槽に2個入れると、それぞれ違う水温を指す優れモノらしいですね。しかも浸水機能まで・・・
金魚も活動可能な温度と快適な温度じゃまた違ってくるかも知れませんね。一度試してみては?
Posted by 与田 at 2006年08月02日 23:12
>38brain
水漏れ戦隊ファイブプラン!
そんな変身したくありません・・・
買ってから4日が経過しましたが、いまだに活躍の場がありません。
夏本番は来なきゃ来ないでそっちの方がありがたいんですけど。やっぱ暑くなるんでしょうね。
Posted by 与田 at 2006年08月02日 23:15
>言霊
これ顔面に当てると結構涼しいですよ。
沖縄でクーラー止まったら、人体すらヤバそうですね。
Posted by 与田 at 2006年08月02日 23:18
>ゴリポン
胃の粘膜も保護してくれそうですね。
次回は何混ぜて飲ませましょうか?
Posted by 与田 at 2006年08月02日 23:19
コンバンワ。

お疲れのようですね!
まぁ、ゆっくり楽しみましょう^^!

先週、よく行くホーセンターのペットコーナーの担当が別の店舗に移動になってコリの仕入れも少なくなり寂しい日々を過ごしてます。

あの、アクセントが変わった人です。

それで、今後しばらくコリは増えないと思います。
どうしても欲しい種は通販にしようかな。
てか、既に定員オーバーなので水槽に力を入れていきたいと思ってます。

何が楽しい?って聞かれたら今は水槽掃除と水換えを手順に従い楽しんでます。
Posted by 言霊 at 2006年08月02日 23:21
>セクター
ホント今日は暑いなぁ〜と思って買って来た途端に涼しくなりやがりましたからね。現在ヒーターもファンも使わずきっちり26℃維持してます。
まぁとりあえずブログのネタとして役立ったのでよしとしますかね。
Posted by 与田 at 2006年08月02日 23:22
>言霊
いっそ新しい担当を言霊さん好みに育てあげてしまいましょうw
ウチも定員オーバーだなぁ。前からだけど・・・
水槽増やすか大きいのに替えるか。
悩みどころです。
Posted by 与田 at 2006年08月02日 23:27
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/395833
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

熱帯魚
Excerpt: カラシンの中で、小型のものは、一般にテトラとよばれています。そうした種類は、熱帯魚として古くから注目されたために、東南アジア諸国などで盛んに養殖され、コンスタントに入輸入されています。どこの熱帯魚店で..
Weblog: カラシンの魅力??
Tracked: 2007-01-08 14:22
最大級の品揃え!アクアリウム専門通販