2006年06月28日

水景

suikei.jpg

床に寝そべって上を眺めると

差し込む光
きらめく水
揺れる水面
ただよう水草
エアを噛むフィルター
葉先にびっちりの黒ひげ苔
浮き葉を出しまくるタイニムファ
メスを追っかけまわすレインボーオス

こんな水景に結構癒されてます。


ニックネーム 与田 at 22:26| Comment(21) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この写真、水槽の下から覗き込んだアングルですか?よ〜く見ると、不思議な感じがしますねぇ。

確かに癒される。

私も、

黒い水。
いるのかいないのか分からない金魚。
泡だけは勢いよく吐き出すろ過器。

そんな水景に、、、あわてて水換えしてます(笑。
Posted by 金魚のパパ at 2006年06月28日 22:29
美しい詩的な表現から始まって、2行・3行と進むうち…笑
こんなちゃめっ気たっぷりな与田さんの感性が好きですw
下から覗いた水景ってまた違った印象で良いですよね。
Posted by セクター at 2006年06月28日 22:47
コンバンワ。

ウン、ウン))) その美の感覚わかります。

ローカに寝っ転がり下から見上げる水槽に自分もぼーとっ癒されてます。

けど、時折 寝転がった自分の上をまたがる妻の顔を見上げ、目が合った時のあの悲しそうな目は、ふっと我に戻りますけどね!

Posted by 言霊 at 2006年06月28日 22:50
詩人だぁ〜と、読み進んでみたらば、
やっぱり与田さんだったw
寝転がって、見上げる水槽は、普段見る光景とは違った癒しを 与えてくれますね。
Posted by puku at 2006年06月28日 23:06
>金魚のパパ
全部逆さまなんだけど、写ってる魚が上下ほぼ対称のネオンドワーフレインボーなのでいまいちつまんなかったかも知れませんね。
休日ボーっと水槽を眺めてるのが一番の時間です。しかし魚飼育するようになってからめっきりインドア派。
Posted by 与田 at 2006年06月28日 23:13
>セクター
なんと言っても下から見上げると汚い底砂見ないで済むのがステキですね。
ああ掃除せねば・・・
Posted by 与田 at 2006年06月28日 23:17
>言霊
コツは1人の時にすることです!
傍から見たらたぶんバカかと思われます。
Posted by 与田 at 2006年06月28日 23:18
>puku
詩的に収めるつもりが、なぜか曲がったプライドによってこうなりました。不思議。
Posted by 与田 at 2006年06月28日 23:21
今度その水槽に泳ぎに行きます。
その時は下から見ないで下さいね(u_u*)
Posted by しゃい at 2006年06月29日 13:28
いや、「つまんない」んじゃなくて、写真をジーーーっと見てたら、何だか、「不思議な感覚」がしてきて・・・魚が対称だったからなんですね!

私は、外飼いですから、アウトドア派です(笑。とっとと片付けてるんですけど、やっぱり、日焼けしますねぇ。
Posted by 金魚のパパ at 2006年06月29日 20:36
コンバンワ。

下に貼られてる『セレブライクなインテリアソファー』一度でいいからこんな椅子で水槽眺めて見たいw
Posted by 言霊 at 2006年06月29日 21:47
>しゃい
塩素たっぷり入れて待ってますw
Posted by 与田 at 2006年06月29日 23:56
>言霊
俺は断然ウッドデッキに憧れてるんですが、ウチの庭にこれ置いたらウッドデッキだけで埋まってしまう・・・
Posted by 与田 at 2006年06月30日 00:00
>金魚のパパ
今年の夏は、釣具を用いない魚の採取に挑戦してみたいと思います。
Posted by 与田 at 2006年06月30日 00:00
電気でも流しますか^^?

去年、西日本を「網」を片手に行脚して、家族からひんしゅくでした。

それが今でも生き残っていて、メダカとエビに至っては、繁殖までしています。

ベタよりは安いけど、行脚に要する費用を考えると、買った方が安いというのに、今、書き込みながら気づいた私って、、、おバカです。
Posted by 金魚のパパ at 2006年06月30日 00:40
あ、水面だ。鏡面になってるんだ。
やっと気づきましたよ(汗)
・・・てっきりお腹を浮かせている恐ろしい状態なのかと。
この勘違いってかなーりヤバいっすね♪
Posted by でむちん at 2006年06月30日 20:09
>金魚のパパ
上流から山椒を流すか、マイト一発で試してみたいと思います。
日本産の淡水魚買うと意外と高いのは、そこらへんが原因かもしれませんね。
Posted by 与田 at 2006年06月30日 23:21
>でむちん
そんなヤバい状態になってたら、写真撮ってる場合じゃないと思いますw
Posted by 与田 at 2006年06月30日 23:22
日淡がショップに入荷する時は、ある程度まとまって入るので、多分、どこかのポイントに集団でいるんでしょうね。で、それを、日数をかけて採取するので、高いんでしょうねぇ。まあ、高いと言っても、金魚よりは安いですけど。

いい金魚は、川にいませんしねぇ。安い金魚なら、郡山の川で泳いでますけど。。。
Posted by 金魚のパパ at 2006年06月30日 23:32
>金魚のパパ
ゼニタナゴとかカネヒラなんか、うそ!って思うくらいいい値段しますけどね。
そんなことよりグッピーの泳ぐ日本の川観に行きたいなぁw
Posted by 与田 at 2006年06月30日 23:39
グッピーが自然の中で泳ぐ姿ならば、実は九州でも見ることができますよ!グッピーの細かい種類までは知らないのですが、泳いでます。
Posted by 金魚のパパ at 2006年07月01日 22:17
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/354752
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最大級の品揃え!アクアリウム専門通販