2006年06月08日

ニューギニアレインボー(2)

ニューギニアレインボー
ヒレを閉じたニューギニアレインボー

ニューギニアレインボー
ヒレを広げたニューギニアレインボー

動画なら簡単に撮れるだろうと思ってたら
甘かったです。
いっつもフレームから見失います!
そんな努力を重ねてやっと撮れたヒレを
広げる瞬間。まばたきすると見逃しますが
まばたきしないと目が乾きます。
と言うわけでテキトーに見てください。



関連記事
ニューギニアレインボー
ニューギニアレインボーを販売しているお店
熱帯魚飼育始めるなら!

ニックネーム 与田 at 23:43| Comment(13) | TrackBack(0) | 熱帯魚 - レインボーの仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
定点だと、フレームアウトしちゃうし、難しいですよね。
瞬きせずに見ようとすると、瞬き回数が増えてしまいます(笑)
Posted by puku at 2006年06月09日 00:12
瞬きするもんかと思って頑張ってたら薄目(バカ)になっちゃいました(^^;
私もネンドワーフレインボーがヒレ広げた所撮りたいと思った事ありますが、なかなか撮らせてくれません。
一瞬だから、難しいんですよね。
あくび≠オながらヒレ広げたとこなんか最高なんだけどな〜
Posted by セクター at 2006年06月09日 00:48
オハヨ。

ちょうど良いところでボケちゃってますよねw
キレイな魚ですね、レインボーは。
どこかのHPで木化石のレイアウトで泳いでて、そうか、中国産の石より木化石とかオレンジ色の石がオーストラリアぽくて似合うんだなーと思いました。

今回の話とは違いますが、『ブリクサ』見つけました! 暗いライトでしかも2センチの砂厚でも大丈夫でしょうか?
Posted by 言霊 at 2006年06月09日 05:44
金魚もね、たまに、パーッと背びれを立てるんですけどね、それがキレイなんですよ。あんな和風の地味な魚でも、キレイに見える時があるもんですね。

で、この魚は、ニューギニアってあるけど、やっぱ、珍しい魚なの??
Posted by 金魚のパパ at 2006年06月09日 14:48
>puku
水槽全体写せば絶対写るんですけどね。小っちゃすぎて何だかわからんかも。
確かにまばたきせずに見ようと思ったら、まばたきが増えちゃいました。人体の不思議展。
Posted by 与田 at 2006年06月09日 23:52
>セクター
ちなみに薄目で見てもモザイクは取れませんので。
ネオンドワーフレインボーがヒレを広げてる時って、だいたい女の子ちゃん追いかけてる時ですね。
ありゃー撮れませんw
Posted by 与田 at 2006年06月09日 23:55
>言霊
ワンワンワ。
早すぎてAFじゃ全然追っつかないですねぇ。
動画に写ってるアヌビアスの下に木化石があるんですけど写ってないですね。残念。
ブリクサは暗いライトでもライトの直下に植えるとかの工夫をすれば大丈夫だと思いますよ。ただ浮力が強いので底砂2cmじゃすぐコリに引っこ抜かれて浮いてくると思われます。
Posted by 与田 at 2006年06月09日 23:59
>金魚のパパ
こいつの場合はぴょこぴょこヒレを立てるので面白いですよ。
昔は珍しかったかも知れませんが、今じゃだいたいどこの店でも売ってると思います。お手頃価格でキレイだし。
Posted by 与田 at 2006年06月10日 00:03
熱帯魚素人の見た目、高そうなお魚ですよ。

お手頃価格のお魚は、長生きしてくれるからいいでしょう?でも、それって金魚だけかなぁ。。。安い金魚は、ホント、丈夫です。

ところで、子供が学校の行事で、琵琶湖の水族館みたいなところに行って来たんですけどね、パンフレットを「パパに」って、持って帰ってくれました。

それ見たら、琵琶湖に住んでるお魚を展示している施設みたいなんですけど(そんな施設、知らなかったです。)、娘が、「オヤニラミがいたから、学校のデジカメで写真撮ってきたよ!」と言ってました。

小学生の口から「オヤニラミ」なんて言葉が出るとは・・・さすがに、金魚のパパの子供です^^。ちょっと、ウレシカッタです♪
Posted by 金魚のパパ at 2006年06月10日 00:53
この魚、繊細な感じが優雅でいいですよね〜♪
Posted by omike at 2006年06月10日 10:50
>金魚のパパ
たぶんそこらへんで売ってる金魚より安いですよ。
魚と言えば切り身しか知らない人の多い世の中で素晴らしい話ですね。しかもオヤニラミ。知ってる人何人いるんでしょーね?w
Posted by 与田 at 2006年06月10日 22:44
>omike
これでもうちょっと落ち着きがあれば優雅って言葉がピッタリなんですけどねぇ。
Posted by 与田 at 2006年06月10日 22:45
オヤニラミは、日淡やってないと、知らないでしょうねぇ。私もやるまで存在を知りませんでしたし、その生態も知りませんでした。魚好きの子に育ってくれれば、飼育も楽になるのですがねぇ。。。
Posted by 金魚のパパ at 2006年06月11日 20:45
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/331169
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最大級の品揃え!アクアリウム専門通販