2006年05月31日

ゴールデンデルモゲニー(2)

ゴールデンデルモゲニー

水面に映って開きみたいになっちゃいました。
凶暴そうな顔してますが凶暴です。
一応これでも女の子ちゃんです。
プラチナ部分がだいぶ薄れて、ふつーの
デルモゲニーみたいになってきました。
寿命は1年程度ってことらしいので
長くもないのかなぁ。長生きして欲しいけど。

関連記事
ゴールデンデルモゲニー
デルモゲニーを販売しているお店
熱帯魚飼育始めるなら!

ニックネーム 与田 at 23:50| Comment(16) | TrackBack(0) | 熱帯魚 - その他の魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
水面に映ってしまいがちなんですよね。
上層部を 泳ぐお魚は。。。
けど“ひらき”って、言われると、そのように見えてしまう・・・。
多分、そう感じたのは、初かモゲニ〜?!
Posted by puku at 2006年06月01日 10:47
コンバンワ。

そう言えば、上層を泳ぐお魚、写真撮とったコトなかったたような・・・

キレイに真っ二つですね! 又、割れて美味しそうな形してるから余計に厄介です。

凶暴そうと言うか、もうすでに何かくわえてる様に見えますが、そういう口ですか?
ニードルガー 見たいに多少大きくなると思ってました。それにしても短命なんですね〜。
コリだと10年生きるから、週1回の水換えとして、514回の水換えをする事になります。長生きも考えものです。
Posted by at 2006年06月01日 18:52
与田さん、写真を見て、一瞬、

「イカがいる!!」

と思いました。

凶暴って、金魚食べたりするの??
Posted by 金魚のパパ at 2006年06月01日 21:14
>puku
次回はクラウンキリーのひらきでもお見せしましょうか。
Posted by 与田 at 2006年06月01日 21:43
>誰だw
ワンワンワ。
下あごはだんだん広がってきて、何かくわえてるようにも見えますね。成長してもせいぜい7〜8cmくらいですよ。
水換えを2週に1回にしたら257回で済むじゃない。
Posted by 与田 at 2006年06月01日 21:47
>金魚のパパ
イカwwwwwwwwwwww
角度によってはそう見えなくもないですね。
前述の通りそんなに大きくはならないので金魚は食べられませんよ。同種は死ぬまでどつきまわしたりしますが。
Posted by 与田 at 2006年06月01日 21:48
ちぇ〜≠チて口してるみたいですね(笑)
いつもこんなに水面すれすれに泳ぐんですか?
凶暴だったら、ハチェットとかいると的にされそうですね〜
底もの達は平和かな?
Posted by セクター at 2006年06月02日 08:29
>セクター
ちぇ〜って言うかあい〜んって口してますね。
結構おとなしい魚よりちょこまか動く魚の方が的にされます。
底物と彼女が出会うことはめったありませんねぇ。
Posted by 与田 at 2006年06月02日 22:14
そうなんですか。人間界にも、そういうのがいますね(笑。

イカ・・・与田さんだったら、「あ、イカ?飼ってるよ、ホレ!」って、ブログで写真を見せられたら、私はもちろん、私の家族は皆、信じるでしょうね。だって、相当な種類がいますもんねぇ。

明日にでも、「あの水槽の水を飲んだオジサン、淡水イカも飼ってるんだって」と、試しに言ってみます^^。

「淡水エイ」というのは聞いた事がありますが、「淡水イカ」というのは、いるんでしょうかねぇ。共通するのは、エイもイカも、ビールのつまみです!!
Posted by 金魚のパパ at 2006年06月02日 23:18
>金魚のパパ
んじゃ次回はサザエってタイトルで石巻貝でも紹介しますか。
地元の海で釣りをしてると、たまにアカエイが釣れますが正直キモイので持ち帰ったことありません。
Posted by 与田 at 2006年06月02日 23:55
モゲちゃんだー!!
昔、飼育してましたが我が家のモゲちゃんはお空へダイブをして☆になってしまいました(^^;
気をつけていたのですか、エーハイムのホースの間からダイブしたみたいで・・・
与田さんのモゲちゃんは長生きしてくれることを祈ってます!!
Posted by NA at 2006年06月03日 09:40
それはいいアイデアです!いろんな貝を紹介して下さい。あわび、ハマグリも欲しいところです。

地元の海で釣り・・・密漁のことですよね(笑?

ちゃんと携帯電話に、「家で、アカエイを泳がせてるんだ!」と、警察に職務質問されたら、見せてあげて下さい。

言霊さんが、その方面にやりとりは、「プロ」のようですけど^^。
Posted by 金魚のパパ at 2006年06月03日 19:57
>NA
ウチの水槽はごっつい枠つき安物水槽なので、今のところ飛び出し事故はありませんねぇ。
そろそろカメも活性上がって、こっち見ると寄ってくるようになりました。こいつらは12年目突入です。
長生きしすぎ!
Posted by 与田 at 2006年06月03日 21:31
>金魚のパパ
密漁と言ったら○セエビしかありませんよ。千葉の某漁港では普通に青イソメでイ○エビが釣れます。もちろんイセ○ビは採取禁止ですが。イセエ○釣りてぇー!
職質については考えたことなかったですね。
「このエビは何かね?」
「ちょっと大きめのレッドチェリーシュリンプです。」
こんな感じでごまかせないかな・・・
Posted by 与田 at 2006年06月03日 21:36
与田さん、「無理」があります。。。

「アメリカザリガニの親です。」
・・・の方が良いかと。

そうだ!あの「水槽」、ザリガニ飼ったらどう?
Posted by 金魚のパパ at 2006年06月03日 22:38
>金魚のパパ
アメリカザリガニって外来法によって飼育出来なくなっちゃんたんですよ。なーんか今でも売ってるような気がしますがw
http://www.env.go.jp/nature/intro/9list.html
Posted by 与田 at 2006年06月03日 23:18
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/321612
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最大級の品揃え!アクアリウム専門通販