2006年04月15日

ナノストムスベックフォルディ

ナノストムスベックフォルディ

前々から欲しいなぁーとは思っていたんだけど、いざ黒ヒゲ苔が
発生したので買おうと思ったらどこにも売ってない。
やーっと見つけたのは最寄りのショップ。1匹だけ売れ残ってました。
黒ヒゲ一切食ってくれません。しかも1匹だと全然赤くならないね。
ま、近くで見ると意外とキレイですよ。

関連記事

ナノストムスベックフォルディを販売しているお店

ニックネーム 与田 at 22:34| Comment(19) | TrackBack(0) | 熱帯魚 - テトラの仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最寄・・・あそこですねw
どうです?最近は?wwwwww
オスはびっくりするくらい綺麗になりますよー。ぜひ数そろえてくださいw
行徳のあそこでは・・・たくさん買えますが何匹残るやらって感じでしたがwww
・・・けどうちも2匹、引越しに耐えた4年超えの某V○P購入個体がおるとですw
Posted by Pawadora at 2006年04月15日 22:55
>パワドラ
たまにキャパを犠牲にして数入れようと思うとこれだもんなぁw
ほんとグッピーとエビばかりが充実していきます。
V○P購入個体で生き残ったやつってさりげに最強だよね。
Posted by 与田 at 2006年04月15日 23:06
ペンシルフィッシュ系は好きでしたねぇ! これも飼ったことありました。今はエビ一筋ですが(^^;)
Posted by omike at 2006年04月15日 23:32
ペンシル系は、コケ食うって、言われてるわりには、食べないようですよ。
飼い込むと美魚ですねぇ。
Posted by puku at 2006年04月16日 00:07
長い名前の魚ですね。声に出して読んだら、舌を噛みそうになりました。コレって、珍しいのですか??で、高価な魚なんですか???熱帯魚は、値段も希少性もよく知らないもんで・・・パッと見ると、日淡経験者の私には、ムギツクの親戚にも見えますが(笑。
Posted by 金魚のパパ at 2006年04月16日 00:44
>omike
ほっほー!あとはどんなの飼ってたんですかね?こーいう地味でキレイな魚好きなんです。

>puku
種類によって食ったり食わなかったりみたいですね。飼い始めた頃に比べたら多少赤いのは乗って来てるんだけど、単体じゃなぁ・・・
Posted by 与田 at 2006年04月16日 09:17
>金魚のパパ
調べてみたところウチで飼ってる魚の中では4番目に名前が長いですね。
全然珍しくもなく安価な魚ですが、最近人気がないのか置いてる店が少なくなっちゃったかも知れません。
やっぱムギツクみたいですよねぇ・・・
Posted by 与田 at 2006年04月16日 09:34
ナノストムスベックフォルディ・・・(長っ!)
ペンシルは飼ったことないんです・・・
Posted by kzk at 2006年04月16日 11:27
「4番目」って、まだ長い名前の魚がいるんですか!?熱帯魚を覚えるのも大変そうですね。やはり、ムギツクみたいな地味な子は、人気ないんですかねぇ。。。
Posted by 金魚のパパ at 2006年04月16日 17:24
>kzk
お店でもだいたい”Nベックフォルディ”とか”ベックフォルディペンシル”とか言う名前で売ってますね。”ベックフォルディペンシル”はあんまり略してないような気もするけど。

>金魚のパパ
ムギツク大好きですよ。大きくならなきゃ迷わずメダカ水槽に入れてます。いつかデカい日淡水槽にムギツクとオヤニラミとカネヒラ飼うのが夢。
Posted by 与田 at 2006年04月16日 23:22
おやにらみ〜♪
よく実家の近くの川で取ってきて、アブラハヤやオイカワやドンコと一緒に飼っていました(*´∇`*)
懐かしいです!

ヤツメウナギとかも他の水槽で飼ってたなぁ。。。(*´д`*)
Posted by 翔利 at 2006年04月16日 23:33
熱帯魚から日淡まで幅広いですね!そう言いつつ、私も一応、熱帯魚(=ベタ)を育ててますが・・・手間のかからない子ばかりです^^。日淡の水槽は、やっぱりデカくて、流れもある、川底を再現したものがいいなぁ。。。
Posted by 金魚のパパ at 2006年04月16日 23:45
>翔利
そ、それって最後ドンコ1匹だけになってなかった?w 近くで採取出来るのはうらやましいなぁ。日淡の本場だもんねぇ。

>金魚のパパ
いや日淡だったらヒーター代かからないから水槽増やしやすいかなぁと。しかし日淡は本体が高いのが困っちゃいますね。
Posted by 与田 at 2006年04月16日 23:54
ベックフォルディって、ドワーフペンシルの事ですよね?
自分もペンシル欲しい〜と思ってた時ありましたが、
最近は過密飼育で自粛気味。
ペンシルフィッシュは最初地味でも、どんどん綺麗になるんですよね!
特にエリスルルスやスリーラインなんか、最高。
でもあまり売ってるとこないんですよね〜(泣)
この種は小さくても同種で小競り合いするようなので、
意外と単独飼いがアタリだったかもしれませんよ!?
Posted by セクター at 2006年04月17日 00:33
そうですね、ショップに行くとバカ高いですね。ですから、網とクーラーボックスと長靴を車に積んで川に行きましょう!うちの「ハゼどん」は、全部、あちこちの川から掬って来たものです♪メダカも、白メダカ以外は川で掬って来ました^^。日淡のいいところは、ショップ以外でも調達可能なところですねぇ。南の国に行くときも、道具を持って行けば、熱帯魚掬いも夢じゃないかも・・・なんちゃって(笑。
Posted by 金魚のパパ at 2006年04月17日 01:22
うちも最近めだかをかい始めましたw
うちのママンがお魚好きで☆★
めだかが死なない方法あるかね?w
なんかすぐ死ぬww
なぜだ・・・・
やはり飼い方が悪いんだろうねぇww
Posted by ココ at 2006年04月17日 17:57
>セクター
ドワーフペンシルはもう一回り小さいんじゃなかったかなぁ。最初はアークレッドペンシルに惹かれましたが混泳に向かない性格してるらしいので断念。スリーラインも同様の理由で断念。ベックフォルディはホントおとなしいですよ。他のペンシル目の前にしても我関せずって感じです。

>金魚のパパ
同僚にインドネシア人がいるので、いつか帰郷に付き添って本気で捕って来ようと思ってます!
Posted by 与田 at 2006年04月17日 22:17
>ココ
メダカは本来丈夫な魚なんだけど、飼い始め当初は飼育に向いた水が出来上がってないので☆になっちゃうのも仕方ないかも。
・週4分の1水換え
・エサやりすぎない
この2つを守るだけで全然違ってくると思うよ。飼い始めより時間の経った水の方が魚の過ごしやすい水になってるから諦めずに頑張ってみてね。うまく行けばそのうちお腹に卵つけたメダカが見られるはず。
Posted by 与田 at 2006年04月17日 22:23
インドネシアだったら、色々いるんでしょうね。最近、金魚も、中国だけでなく、タイやマレーシアから来てますね。熱帯魚だけでなく、熱帯金魚(?)も採れるかも(笑。
Posted by 金魚のパパ at 2006年04月20日 23:17
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/269983
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最大級の品揃え!アクアリウム専門通販